CNSトップ > 会社情報トップ

会社情報

会社概要

社名株式会社ケーブルネット鈴鹿
所在地〒510-0292 三重県鈴鹿市岸岡町1930番地
TEL:0120-173734 / 059-388-3311 FAX:059-388-3293
設立1990年8月1日
開始1992年5月28日
資本金10億5,095万円
代表者名代表取締役社長 家田 孝
主な株主
  1. 株式会社CCJ
  2. 株式会社シー・ティー・ワイ
  3. 鈴鹿市
事業内容
一般放送事業

デジタル放送サービス、緊急地震速報サービス、コミュニティ放送・CMの制作

電気通信事業

インターネットサービス、ケーブルプラス電話サービス、ケーブルラインサービス、SIMサービス

アクセスマップ

実際のケーブルテレビの番組の視聴、ケーブルインターネットの体験コーナーもございます。お気軽にお越しください。

〒510-0292 三重県鈴鹿市岸岡町1930
電話受付時間:月~土 9:00~18:00 窓口受付時間:月~土 9:30~17:30

沿革

1990年8月会社設立
1992年5月第1期エリア放送開始(神戸・平田・江島・玉垣地区他)
1993年4月第2期エリア放送開始(西条・白子・若松・磯山地区他)
1993年12月第3期エリア放送開始(庄野・箕田・桜島・長太地区他)
1994年2月鈴鹿市テレトピア構想モデル地域指定
1995年6月第4期エリア放送開始(稲生・秋永・寺家地区他)
1999年3月第5期エリア放送開始(加佐登・石薬師・高岡地区他)
1999年10月インターネットサービス開始
2000年3月第6期エリア放送開始(高塚・牧田・深溝・平野・国府地区他)
2000年12月BSデジタル放送サービス開始
2000年12月第7期エリア放送開始(三宅・庄内・椿地区他)
2003年12月地上デジタル放送サービス開始
2004年7月IP電話サービス開始
2004年12月CSデジタル放送サービス開始
2005年2月安全・安心マーク認証取得
2006年1月アーカイブ放送開始
2007年6月プライバシーマーク認証取得
2007年11月緊急地震速報サービス開始
2009年1月ハイビジョン放送対応スタジオ完成
2009年4月コミュニティチャンネル(121ch)の地上デジタル・ハイビジョン放送を開始
2010年10月コミュニティチャンネル(122ch)にてデータ放送サービスを開始
2011年7月地域WiMAX免許交付
2011年7月地上デジタル放送完全移行
2012年4月地域情報化推進協議会を発足
2012年5月生活情報チャンネル(122ch)の放送を開始
2012年5月定点カメラ放送開始
2012年12月CCJグループ加入
2013年5月Wi-Fiサービス開始
2013年11月CNS光サービス開始
2013年11月ケーブルプラス電話サービス開始
2014年10月ビデオ・オン・デマンドサービス(みるプラス)を開始
2014年11月迷惑電話フィルターサービス(CNSトビラフォン)を開始
2015年4月SIMサービス開始
2015年7月第2コミュニティチャンネル(111ch、112ch)放送を開始
2015年8月ケーブルラインサービス開始
2016年4月インターネットサービス「あんしん自転車プラン」開始
2016年12月NTTドコモとの協業による「ドコモ光タイプC」サービス開始
2017年4月中部電力と提携による電気・ガスとのセットメニュー提供開始
2017年7月地域BWAシステム無線局免許取得
2017年7月公衆Wi-Fiサービス相互接続アプリ「CNSコネクト」提供開始
2018年1月4Kビデオオンデマンド「ひかりTV with CNS4K」提供開始