CNSトップ > お知らせ・キャンペーン情報トップ > Windows10搭載パソコンについて

お知らせ・キャンペーン情報

Windows10搭載パソコンについて

2016年12月7日

平素はCNSサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

Windows10搭載パソコンがインターネットに接続できないお問い合わせが増加しております。
以下の操作により、改善する可能性がございます。

改善操作(お客様自身の責任と判断によって行ってください。)

①パソコン再起動
  ・①で改善しなければ②をお試しください。

②Windows10の「高速スタートアップ」を一時的に無効にする。
 1.「スタート」→「電源」の順に左クリックします。
 2.一覧が表示されます。その中から「Shift」キーを押しながら「再起動」をクリックします。
 3.「オプションの選択」表示されます。その中から「PCの電源を切る」を左クリックします。
 4.操作完了
  ・次回、「高速スタートアップ」が無効の状態でパソコンが起動します。
  ・②で改善しなければ③をお試しください。

③Windows10の「高速スタートアップ」を常に無効にする。
 1.「Windows」キーを押しながら「X」キーを押します。
  ・もしくは「Windows」マークを右クリックします。
 2.一覧が表示されます。その中から「コントロールパネル」をクリックします。
 3.「コントロールパネル」が表示されます。「表示方法」を「カテゴリ」にします。
 4.「システムとセキュリティ」をクリックします。
 5.「システムとセキュリティ」が表示されます。「電源オプション」をクリックします。
 6.「電源オプション」が表示されます。「電源ボタンの動作の選択」をクリックします。
 7.「システム設定」が表示されます。「現在利用可能ではない設定を変更します」を
  クリックします。
 8.「シャットダウン設定」欄の「高速スタートアップを有効にする」のチェックを外して、
  「変更の保存」をクリックします。
 9.操作完了
  ・次回より毎回「高速スタートアップ」が無効の状態でパソコンが起動します。

※高速スタートアップとは
 パソコンの起動を速くするため、シャットダウン時にメモリやCPUなどの状態を保存しておく機能です。

ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。
今後とも、弊社インターネットサービスをよろしくお願いいたします。