CNSトップ > お知らせ・キャンペーン情報トップ > NEW!!【4Kサービス】予約受付実施中

お知らせ・キャンペーン情報

NEW!!【4Kサービス】予約受付実施中

2018年10月11日


※個人宅向けFTTHサービス市場で世界最速1位タイであり、CNS光 10Gbpsが対象です。(CNS 2018年10月時点調べ)

平素はCNSサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2018年12月1日「新4K8K衛星放送」開始に伴い、
CNSではいよいよBS4K放送サービスを開始します。

現在、CNSではサービス開始に向け予約受付実施中です!!
サービス内容詳細は決まり次第随時お知らせします。

フリーダイヤル 0120-173734 または 下記フォームにて
お問い合わせ・お申し込みください。

http://www.cns-tv.co.jp/form/subscribe.cgi?form=entry_4k

※フォームにて受付させていただいた内容を確認し、
 後日、CNS担当者よりご連絡をさせていただきます。

新4Kサービスに関するFAQ

サービス全般

Q. サービス開始はいつからですか?

2018年12月1日からサービス開始です。お申し込みの受付は11月1日から予定しております。

Q. どのようなサービスなのですか?

テレビサービスとインターネット接続サービスと電話サービス(電話サービスのみお申し込み有無選択可能)を、全て光回線でご利用いただくサービスです。

Q. 4Kになるとどう変わりますか?

4K放送とは、BS・110度CSで始まる次世代の映像規格で現行ハイビジョンを超える超高画質の映像です。4Kは現行ハイビジョンの4倍の画素数で、高精細で、臨場感のある映像が実現でき、さまざまなコンテンツをお楽しみいただけます。
映像を構成する要素は「解像度・フレームレート・色域・ダイナミックレンジ」です。

解像度 2K(HD)と比較し4倍となり、より精細な画像になります。
フレームレート 2K(HD)の約30pに対し倍の60pとなり、より動きがなめらかな映像になります。
色あい 色域は2K(HD)のBT.709からBT.2020となり、赤や緑がより表現できるようになります。また2K(HD)の8bitsから10bitsとなり、より本物に近い色彩表現が可能となります。
※BT.709、BT.1010は映像信号を規定する国際規格を指します
ダイナミックレンジ 2K(HD)のSDRからHDRとなります。
SDRでは日陰が黒つぶれしたり日向が白飛びしたりしますが、HDRでは明るい部分と暗い部分どちらの階調も犠牲にすることなく、より自然でリアルな描写が可能になります。
※SDRはStandard Dynamic Rangeの略です
※HDRはHigh Dynamic Rangeの略です

申込み

Q. 申込みから利用開始までの期間はどれくらいですか。

12月1日から、順次工事開始となります。以降は、お申し込みからおおむね2週間~3週間後に工事にお伺いいたします。

サービス内容

Q. 利用料金は?

電話サービスのお申し込み有無に関わらず月額5,800円(税別)からとなります。

※表記の金額は全て税抜価格です。消費税分は別途精算させていただきます。

Q. 最低利用期間は?違約金は?

最低利用期間は工事月翌月1日より1年間となります。
最低利用期間内のご解約の場合、違約金が発生し、残り月数×5,800円(税抜)となります。