CNSトップ > お知らせ・キャンペーン情報トップ > Windows 7 サポート終了の通知について

お知らせ・キャンペーン情報

Windows 7 サポート終了の通知について

2020年1月15日

 2020年1月14日 「Windows 7 マイクロソフト延長サポート終了」について、お知らせいたします。
 2020年1月15日以降、Windows 7 のパソコンに「サポート終了の通知」が表示されます。通知を再び表示したくない場合、左下「今後、このメッセージを表示しない」をクリックして閉じてください。
 また、通知が表示されたパソコンでも継続してご使用になれます。ただし、マイクロソフトのサポートが終了しているため、セキュリティに関するリスクが高まります。

【ご注意】
 Windows7のサポート終了後も、パソコンの起動やソフトウェアのご利用は可能ですが、Windows Updateにより「セキュリティ更新プログラム」が自動的に更新されることがなくなるため、パソコンの保護機能が弱まり安心・安全にご使用になれません。
 また、悪意ある第三者からの攻撃に対し無防備な状態となってしまうため、パソコン内のデータや個人情報を抜かれてしまったり消失させられる危険性があります。パソコンの制御を乗っ取られて別の標的への攻撃に利用され、加害者となってしまうこともあります。

【CNSが提供するセキュリティソフトについて】
 ・カスペルスキー セキュリティ月額版
継続してサポートを行います。(但し、使用期限やサポート期限は未定です。)
案内ページ https://www.kaspersky.co.jp/about/press-releases/2019_inf11122019
 ・ウィルスバスター クラウド月額版
2021年12月までサポートを行います。
案内ページ https://esupport.trendmicro.com/support/vb/solution/ja-jp/1121988.aspx

【対策】
 セキュリティソフトがインストールされていても、OSの問題点まではカバーできないため、危険な状態となってしまいます。お早めに新しいパソコン(Windows 10)への移行をご検討ください。