サポート・Q&A

CNSネットに関するサポート

メールアカウントの設定

WindowsLiveメール 2011 設定の前に・・・

Windows Live メールは2010 年11 月に「2011」バージョンになりましたが、「2011」はWindowsXPでご利用いただくことができません。WindowsXPでWindows Live メールをご利用の方は「2009」のバージョンを引き続きご利用いただくことになります。

WindowsLiveメール2011のダウンロードについて

Windows Live メールは、以前のバージョンとは違い、Windows Live Essentialsの一部となっております。 Windows Liveサイトよりセットアッププログラムをダウンロードして、インストールを行ってください。

Windows Live メールのバージョンの確認方法について

現在ご利用のWindowsLiveメールのバージョンを確認するには以下の手順で行ってください。

起動時のバージョン表示で確認する

Windows Live メール 2011

Windows Live メール2011 の場合、起動時に上記のように2011 と入った表示がされます。

旧バージョン(2009) のWindows Live メール

旧バージョン(2009) のWindows Live メールは起動時に上記のように年数表記がありません。

起動後の確認方法

Windows Live メール 2011

Windows Live メール2011 では、「リボン」という操作方法が導入されていますので、見た目で判別できます。

バージョン情報の表示

メニューの一番左のボタンをクリックしてメニューを出し、「バージョン情報(B)」をクリックすると、Windows Live Mail 2011と表示されます。

WindowsLiveメール 2011 設定方法

  1. Windows live メールの起動

    スタートボタンをクリックし、「すべてのプログラム」をクリックします。
    ※クリックすると「前に戻る」と表示されます。

    「Windows Live」をクリックします。

    「Windows Live メール」をクリックします。

    ※NEC製PC等一部の環境では、スタートメニューから起動することができないようになっています。詳細については各メーカーにお問い合わせください。

  2. メールアカウントの設定

    Windows Live メール 2011を起動すると、アカウント設定ウィザードが表示されますが、表示されない場合はメニューの「アカウント」をクリックし、「電子メール」をクリックしてください。

  3. アカウント情報の入力

    1. [1] 「 電子メールアドレス」欄にメールアドレスを入力します。
      ※「半角英数」または「直接入力」で入力してください。
    2. [2] 「 パスワード」欄にパスワードを入力します。 ※「半角英数」または「直接入力」で入力してください。
    3. [3] 「 パスワードを保存する(B)」にチェックを入れます。
    4. [4] 「 表示名」欄に名前を入力します。この欄の内容は、メール送信時に相手方に表示される内容となります。漢字、カタカナ、アルファベット、記号等文字の種類は問いません。
    5. [5] 「 手動でサーバー設定を構成する(C)」にチェックをします。
    6. [6] 「 次へ」ボタンをクリックします。
  4. サーバー設定の入力

    1. 「受信メールサーバー情報」の設定
    2. [1] 「 サーバーの種類」欄が「POP」であることを確認し ます。
    3. [2] 「 サーバーのアドレス」欄に「mail.mecha.ne.jp」と入力します。また「ポート」欄が「110」であることを確認します。
    4. [3] 「 次を使用して認証する」欄が、「クリアテキスト」であることを確認します。
    5. [4] 「 ログオン ユーザー名」欄がメールアドレスの「@」より前の部分と同じであることを確認します。
    1. 「送信サーバー情報」の設定
    2. [5] 「 サーバーのアドレス」欄に「mail.mecha.ne.jp」と入力します。また「ポート」欄が「25」であることを確認します。
    3. [6] 各項目の入力後、「次へ」ボタンをクリックします。
  5. 設定の完了

    「完了(F)」ボタンをクリックすると、アカウント設定ウィザードは終了します。

メールボックスとの同期の設定

Windows Live メールの初期設定では、受信したメールをサーバーにメールを残すようになっています。このため、メールボックスが一杯になり、新しいメールが受信できなくなる場合があります。
一度受信したメールをサーバーに残さないようにするには、以下の設定を行います。

  1. メニューの「アカウント」をクリックします。

  2. 下に表示された項目のうち、「プロパティ」をクリックしてください。

    1. [1] 表示されたプロパティウィンドウ内の「詳細設定」タブをクリックします。
    2. [2] 「サーバーにメッセージのコピーを置く(L)」のチェックを外します。
    3. [3] 「OK」ボタンをクリックしてプロパティウィンドウを閉じます。
メールを受信したらすぐに消すのではなく、数日してから削除するようにする場合、「サーバーにメッセージのコピーを置く(L)」と「サーバーから削除する(R)」にチェックを入れ、任意の日数を指定します。この場合、最初にメールを受信した後、指定の日数が経過してから再度メール受信をした際に指定の日数より前のメールを削除します。
新規加入のお申込み・サービス変更のお申込み 新規加入のお申込み サービス変更のお申込み
お問い合わせ・お申し込みはお気軽にどうぞ!! フリーダイヤル 0120-173734 電話受付 月~土 9:00~18:00