サポート・Q&A

CNSネットに関するサポート

メールアカウントの設定方法

WindowsLiveメール 設定方法

  1. Windows live メールの起動

    スタートボタンをクリックし、「すべてのプログラム」をクリックします。※クリックすると「前に戻る」と表示されます。

    「Windows Live」をクリックします。
    「Windows Live メール」をクリックします。

    ※Windows Live メールを起動すると、アカウント設定ウィザードが表示されますが、表示されない場合は、次の手順で表示してください。

    アカウント設定ウィザードを表示する手順
    1. メニューボタンをクリック(もしくは Alt+M)して「メニューバーの表示」をクリックします。

    2. メニューが表示されたら「ツール」をクリックし、「アカウント」をクリックします。

    3. 「追加」ボタンをクリックします。

    4. 「電子メールアカウント」をクリックし、「次へ」ボタンをクリックすると、アカウントウィザードが開始されます。

  2. アカウントの設定の入力

    「電子メールアドレス」欄にメールアドレスを入力します。
    ※「半角英数」叉は「直接入力」で入力してください。

    「パスワード」欄パスワードを入力します。
    ※「半角英数」叉は「直接入力」で入力してください。

    「表示名」欄に名前を入力します。
    ※この欄の内容は、メール送信時に相手方に表示される内容となります。漢字、カタカナ、アルファベット、記号等文字の種類は問いません。

    「電子メールアカウントのサーバー設定を手動で構成する」にチェックを入れます。
    「次へ」のボタンをクリックします。

  3. サーバーについての設定

    「受信メールサーバーの種類」が「POP3」であることを確認します。
    「受信サーバー」欄に「mail.mecha.ne.jp」と入力します。
    「ログインに使用する認証」が、「クリアテキスト認証」であることを確認します。
    「ログインID」欄は変更しないでください。(メールアドレスの「@」より前の部分となります)
    「送信サーバー」欄に「mail.mecha.ne.jp」と入力します。
    項目の入力後、「次へ」ボタンをクリックします。

    アカウント設定は以上で完了となります。
    「完了」ボタンをクリックすると、アカウント設定ウィザードは終了します。

Windows Live メールは、メール受信の際にサーバーにメールを残し、PCとサーバーを同期させる初期設定になっています。
このため、メールボックスが一杯になり、新しいメールが受信できなくなる場合があります。
一度受信したメールをサーバーに残さないようにするには、以下の設定を行います。
  1. 先に設定したアカウント情報「Mecha.ne(xxxxx)(規定のアカウント)」を選択し、「プロパティ」ボタンをクリックします。
    ※ xxxxx は、各メールアドレスのアカウント名に置き換えて読んでください。

  2. 「詳細設定」タブをクリックし、「サーバーにメッセージのコピーを置く」のチェックを外します。「OK」ボタンをクリックします。
    ※サーバーに一度受信したメールを一定期間保存しておく場合は、「サーバーにメッセージのコピーを置く」と「サーバーから削除する」にチェックを入れ、日数を設定します。

新規加入のお申込み・サービス変更のお申込み 新規加入のお申込み サービス変更のお申込み
お問い合わせ・お申し込みはお気軽にどうぞ!! フリーダイヤル 0120-173734 電話受付 月~土 9:00~18:00